アニメ動画を選ぶ3つの本音

 

※音はミュートになっています。

 

このようなお悩みはありませんか?
会社のPRを効果的に伝えたい
・商品の魅力がうまく伝わらない
集まらない求人広告に限界を感じている
・メルマガや営業メールをちゃんと見てもらえない
・新入社員への育成マニュアルを動画で作りたい
・大きな契約のプレゼンに自信がない

そんな時にアニメーション動画はいかがでしょうか?

アニメーション動画の3つの利点

購入後のイメージがしやすく記憶に残りやすい

文章の広告だけではお客様が商品を購入後の
イメージを想像しにくいため記憶にも残りにくいんです。

ですが、アニメーション動画の場合は
購入後の姿を想像しやすく記憶にも残りやすい!
さらに期待値のズレも少ないため
購入後のクレームも減少するんです!

テキストよりも動画の方が見やすくて情報量も多く
さらに記憶定着率も2倍という結果も出ています。

多くの人たちに情報を24時間自動で知ってもらえる

いまや日本のSNS普及率は80%!
お年寄りもYOUTUBEをご覧になります!

ターゲット層を絞った動画の作りや広告の出し方で
売りたい商品をピンポイントで伝えることができます。

そして多くの人たちに
情報を自動で24時間中伝えることができます!
情報が気に入ってもらえたならSNSで拡散され
どんどん広がりバズることも!

低価格で作成!コスト削減につながる!

TVのCMなど作成する際に
30秒前後で100万円以上かかるのをご存知でしょうか?
役者さんや撮影機材、撮影場所の確保、スタッフ、
動画編集依頼、様々な会社との取引が発生します。

ですが、アニメーション動画でしたら、
1人のクリエイターが作成するだけであり
アニメでの表現は登場人物や撮影機材にロケ地など
制限は全くありません。

TVCMにかかる金額の約10分の1程度から
作成することが可能なんです!

アニメーション動画が良い理由とは?

紹介動画に限らず、

・求人広告
・イメージアップ戦略
・商品購入へ誘導
・惹きつけるプレゼンテーション
・あきさせない育成動画マニュアル

などなど、幅広い分野でアニメーション動画が活躍しています。

しかし、なぜ動画の方がいいのでしょうか?

 

「興味のない文章だとすぐ飛ばすね」
「文字からのイメージが連想しにくい」
「文章サイトよりYouTubeの方が見やすいよ」

 

時代が変わり、誰しもがYOUTUBEなどで
動画を配信することができるようになったことで
何事においても動画で目にすることが増え
それにお客様は慣れてきました。

アニメーション広告など
ついつい最後まで見てしまった経験ありませんか?

実写の動画など、出演する役者さんの好みなどもあり
再生の途中で離脱してしまう人も多いです。

アニメーションは視聴者に違和感や嫌悪感をもたれにくく
商品やPRなど素直に視聴されやすいため
記憶に残ることで良い印象を持たれやすいんですよ!

一番大切なのはシナリオ!

動画広告ならなんでもいいというわけではなく
イメージさせやすく記憶に残すためのシナリオが必要不可欠です。

当工房ではVYOND正規代理店のウェブデモ様より
ウェブデモ認定VYONDクリエイターとして認めて頂いており
高いクオリティで伝わりやすいシナリオアニメを作成しております。

お気軽にご相談、ご依頼くださいませ。
(ご相談、お見積りは無料です)

KAZ-BOY工房の受注制作作品

当工房が制作しました作品を一部ご紹介させて頂きます。

 

⇒戻る